ソフトウェアとハードウェアの境界

ホビー開発に関する誰得情報満載☆

バーチャルホストのメールサーバ⑤

終結 メールサーバ構築編 この5日間、非常に充実したブログライフを過ごせた。 それも、Google先生という先人たちのおかげである。 今回のメールサーバ設定で参照させて頂いた各ページを紹介しておきたい。 Postfix で Submissionポート(サブミッション・ポ…

バーチャルホストのメールサーバ④

(枕話)哲学入門 まずはこれを見て欲しい。 史上最強の哲学入門 (河出文庫)作者: 飲茶出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2015/11/06メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 先日この本を入手した。 また積んである状態だが、読む本リスト・エントリーN…

バーチャルホストのメールサーバ③

(小言)OSを学ぼう ~xv6編~ ボクはIT技術の中で最も興味があることは、OSについてである。 OSと一口にっても、カーネルを指すのかその周りのライブラリやドライバを含めるのか、カーネルでもモノリシックなのかマイクロなのか、汎用なのかリアルタイムなの…

バーチャルホストのメールサーバ②

英語がまぁ上達しない 前回の記事の見出しは、イキって英語で書いてみたのだが、意味合いがちゃんと伝わる文章になっているのか不安だ。 ボクは英辞郎第六版を購入し、PDICを使って英文をなんとか読んでいる。 この業界にいるからには、技術的な文書に関して…

Re: vim ヤンクとクリップボードまわり

誰かに見てもらえてるって嬉しい こちらの方に過去記事リンク貼っていただいた!! baqamore.hatenablog.com 過去記事はこちら。 tokixy56.hatenablog.com リンク貼ってもらったからには、自分でもいろいろ検証すべきだなと考え、動作確認してみたら、確かにダ…

バーチャルホストのメールサーバ①

I have a playful parsonality. 最近、記事の更新が滞っていたのだが、これは仕事で考えたいことがあまりにも多く、帰ってきてからもなかなかそのことが頭を離れなかったからである。 次から次へと楽しい問題が舞い降りて充実した時間を過ごしていた。 キャ…

番外編① Googleのサービスを使おう

ITぽいサービスを利用してみたい 我がブログ「ソフトウェアとハードウェアの境界」は、あくまで組込み開発や開発環境における、技術的な誰得情報を提供することを標榜しているのだが、最近全くその方面は手付かずである。 現在の職場に社内SEとして転職して…

リモートデスクトップ(RDP)、VNCで外部から安全に接続 sshポートフォワーディング

男のロマン 外出先から自PCの操作 SSHポートフォワーディングの概要と目的 SSHポートフォワーディングのイメージ 目的は、インターネットを介した安全な通信 外部から自宅のサーバへアクセスする方法について ルータのポート転送のイメージ 更に突っ込んだ注…

Raspberry PiのRAM化(SDカード延命対策)

近況2016-03-06 新入社員として働き出して2ヶ月が経つ。 仕事の内容も興味のある分野を多く取り扱っているし、話が合うあるいは話が面白い上司や同僚がいて、非常に楽しい。 こんなに楽しいならもっと早くに転職しておけば良かったと本当に思った。 まぁトラ…

MINIBIAN 最小構成のRASPBIAN (Raspberry Pi) ③

全然覚えられないIT業界用語シリーズ 続 Raspberry Piで遊ぶ GPartedでSDカードの操作 GPartedイメージ GPartedでSDカードのすべての領域を削除 GPartedでFAT32領域を作成 GPartedでext4領域を作成 GPartedでのパーティショニング完了 MINIBIANディスクイメ…

MINIBIAN 最小構成のRASPBIAN (Raspberry Pi) ②

ちょっとページ長いっぽいので目次を入れてみた。 正式に正社員、スーツを卒業 Raspberry Piで遊ぶ [raspi-config]なしでディスクパーティションを拡張 df -hでデバイスを確認 fdiskでパーティションを作り直す resize2fsでファイルシステムを拡張 私事 正式…

MINIBIAN 最小構成のRASPBIAN (Raspberry Pi) ①

組込み開発っぽい事したい みんな大好きRaspberry Pi(以下RPi)に、僕もまた夢中なのだ。 www.raspberrypi.org 概要はここで説明せずとも、検索すればたくさんの記事が見つかる、とてもメジャーな製品だ。 使い方は様々なのだが、僕は特に「組込みっぽく」使…

LinuxBean + FreeBSD + Windows10 マルチブート

FreeBSDが気になって仕方がない もうずっとずっと気になっている。 毎朝、向かいのホームで電車を待つ彼女、くらい気になる。 以前に一度Linuxとのデュアルブートでインストールしようとしたのだが、Grubから起動できなかったり、ちょっと扱いに困ったので諦…

MacOSX El CapitanにHomebrewをインストール

あけましておめでとうございます。 もう1月も半ばとなったが初エントリ。 前職を年末の少し早い時期に退職し、年末年始はおよそ丸半月、無職の期間を過ごした。 この間、次の仕事のために日々IT関連の勉強に励み、中でもネットワーク関連の書籍を3冊ほどざっ…

2015年、今年も皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました。

今年も一年お疲れ様でした 今年一年関わって下さった皆さんへ、ご苦労様でした、お疲れ様でした、そして本当にありがとうございました。この言葉は、自分自身に対しても掛けてあげたい。普段から自分に甘いところがあるが、年の瀬も甘やかしてやろうお疲れさ…

SL811HSのドライバ on KOZOS (未完) 2nd

(余談)電子工作楽しい 今のところセンサーやLEDなど、ブレッドボードで多少動作確認しただけで、外部機器を全く実装していない状態ではあるが、なんか楽しい。 僕はピンアサインをよく忘れるので、シリアルケーブルにはピンの名称を「手書き」で書いて貼り付…

gvimでコンパイル時、error、warning箇所にジャンプできない

gvimのmakeとquickfix gvimのmakeコマンドはquickfixと組み合わせると、errorやwarning箇所にすぐにジャンプすることができてとても便利だ。 コーディングがあらかた終わって、errorとwarningを取る作業をしている時など、なくてはならない存在だ。 現在僕は…

windowsでUnixライク環境

Windowsのシステム環境変数PATH windowsで開発していると、いろんなツールを使う事になると思う。 IDE一本の人はいいのだが、僕はコンパイラはコンパイラ(他ツールを通して)、エディタはエディタ(つーかvim)、シェルはシェルと、多数のウィンドウを移動する(…

近況。2015-12-21

転職。そしてやはりIT業界へ。 最近まで僕は、しがないローカル工場で働いていたのだが、その会社に勤めながら、虎視眈々と転職の機会をうかがっていた。 僕は一度プログラマを経験してから、趣味と仕事は完全に分けたほうがいい、と思い込んでいて、ソフト…

ウェブは都市を形成した

インフォメーション・テクノロジーの世界 近年のメディア接触時間がすごい。 www.garbagenews.net 僕はあまりテレビは見ないが、その代わりスマートフォンとPCとの接触時間がエグいくらい長い。 用途はいろいろあるが、青空文庫とはてなブログとFacebookとブ…

Raspberry Pi でサーバ構築③(ssh公開鍵編)

公開鍵の理論 sshでシステムにログインする場合、アカウントの認証のために、公開鍵暗号を利用することが一般的である。 理由はもちろんセキュリティ上の問題で、悪意のある第三者が不正にログインすることを防ぐためである。 また、単純にファイルの転送な…

Raspberry Pi でサーバ構築②(Samba編)

持ち運び用の小さなマウス 僕はMacbookProユーザ、いわゆるマカーでもあるのだが、どこかに出かけるとき、時折Macを持ち運ぶことがある。 仲の良い先輩に呼び出され、「これを修理しろ」だの「HDDを換装しろ」だの言われるのだ。 持ちつ持たれつ、作業後には…

Raspberry Pi でサーバ構築①(ssh編 公開鍵未設定)

サーバPCを売ってしまった 「外出先から自宅のPCにsshでアクセスできたらかっこいいな」なんて今まで思っていたのだが、一回できたとなると、もうそれ以上を求めなくなってしまった。 そのためにもう一台PCを管理しなければならないと考えると、少々大変だな…

KOZOS on MONIXをgithubに登録してみました。

一歩踏み出すことにとりあえず意味があるはず ということで、自分で改造しまくったKOZOSをgithubに登録しました。 誰得だし誰がそんなソース拾うかっていうような出来だ。 コンパイルは一応通るはずなのだが、コンパイラとか、多少環境整備がややこしいから…

SL811HSのドライバ on KOZOS (未完)

aki-h8/3069f USBホストボードのSL811HSを使う KOZOSの開発をaki-h8/3069f USBホストボードキット(完成品)(以下USBボード)上で行っていることは、以前のブログにも書いた。 これからUSBホストドライバを書いていこうというところだ。 このUSBボードには一応…

Qiitaとブログの使い分け

Qiitaとブログの使い分け Qiita(キータ)のユーザ登録を済ませた。 Qiitaは下記のようなサービスのようだ。 「プログラミングに関する様々な分野のユーザ達と、知識を共有し、意見を交わすことで、より多くの知識を生み出しましょう。」 ここより抜粋 僕がブ…

vim ヤンクとクリップボードまわり

意図しない文字列がレジスタへ格納される vimでコピペの作業をする場合、どの操作をしたら、どの文字列がレジスタに格納され、クリップボードに格納されて、というのがわからなくなる時がある。 特に矩形選択時の置換書き換え、置換貼り付けなどしたあと、次…

iPhoneでメモ エクストリーム (URLスキーム javascript などを使って)

デジタルツールの良いところ それはモバイル性、定型文の作成の早さ、写真・マルチメディアに強いところ、だけだと私は思っている。 それ以外に紙とペンに勝るところはない。 結局のところ、紙とペンを使うことが、僕達の世代とそれ以上の人々には一番自然で…

vimでプロジェクト管理風味 NERDTreeを使って

なんかシンプルにプロジェクト管理したい 僕はその昔、仕事で出会った「PeggyPro」という非常に非常に使いやすいテキストエディタを、vimに隠れながら愛用していた。僕はsubversionは使ったことがないので、その機能は使わなかったが、そんなことは抜きにし…

01-01 KOZOS開発環境の構築 (自己流編)

KOZOSは素晴らしい 「12ステップで作る 組込みOS自作入門」は本当に素晴らしい書籍だった。 AND回路、OR回路、XOR回路の話から、演算器の話、アセンブリももちろんのこと、ハードウェアリソースの扱いとか物理アドレスとかメモリマップドIOとかリンカとか、…

00-01 もう一度、課題検討

今後の活動方針を再確認 Facebookページにて一度書いている内容なんだが、ページ移設に伴ってもう一度確認しよう、ということで、書き直してみる。 1. 坂井弘亮氏作 KOZOSの拡張 「12ステップで作る 組込みOS自作入門」を見ながら、組込みOSを自作してみた。…

LinuxBeanでキーバインドの設定 xdotool & obkey

LinuxでAutohotkeyを実現したかっただけなのに… 皆さんはどんなキーバインド、キーコンビネーションがお好みだろうか? 僕が今までUbuntuやDebianその他Linuxディストリビューションをメインマシンとして使用しなかったのは、自分が好きなキーバインド、キー…

iPhoneでメモを取る URLスキームとLaunch Center ProとTouch Icon Creatorと…

とっさのメモはどのようにして取る? 僕は長らくこの事について真剣に悩んでいるが、皆さんはどのようにしているだろうか? 普段、手帳やノート、メモを持ち歩いてる方はおそらくそれに書き込んでいるのだろう。 今はスマートフォンで本当にいつでもメモを取れ…

pdfclop PDF余白カット ついでにtexlive

USB3.1仕様書やFAT32ファイルシステム仕様書、その他CPUの仕様書、データシート、などなど、PDFのドキュメントを読みたい機会が多々ある。 そういうのをいつでも読みやすくするために画面の大きいiPhone6 plusを手に入れた。 しかし、思いの外読みにくい。。…

Facebookページから移設

Facebookページに自分のページを解説してから2週間ほど。 早くも移設。 このブログに色々と書いていこうと思います。 はてなブログやその他のブログサービス、そのサービス上に様々なありがたい情報を掲載してくださっている技術者及びそれに関連する方々、…